メイン画像

  • TOP
  • ご挨拶
  • 診療案内
  • 検査案内
  • 予防接種
  • 理学療法
  • 病気の話

診療案内

脳神経外科

院長は脳神経外科専門医です。
脳の病気は、急性期と慢性期で、治療や管理が大きく異なります。
脳の急性期疾患は、専門病院での高度な治療が必要となりますが、
慢性期の薬物療法や健康管理は日常生活の延長にあり、
当医院の得意とするところです。
在宅看護とも、連携をして診療することがあります。

また、
「頭を打撲した、怪我をした、頭痛がする」
このようなとき、
当医院はCTを備えておりますので、迅速な撮影と診断が可能です。
心配なときは是非ご相談ください。

内科

生活習慣病、循環器疾患、呼吸器疾患、消化器疾患、
内分泌疾患、神経疾患、感染症など、
プライマリ・ケア医として強い自覚のもと、幅広い診療を行っております。
入院治療は行っておりませんので、
必要があれば、適切な病院へ責任をもって紹介いたします。

外来診療では可能な限り皆様と歩幅を合わせ、
ベストな治療を選択していきたいと、日々努力しております。

頸動脈エコー、心臓エコー、腹部エコー、レントゲンやCTなどを、
必要に応じて、その場で使用しながら診療にあたることも、当医院の大きな特徴です。

外科

怪我を治すのは当然のことですが、治った後のことも重要だと考えております。

自然治癒力を生かした最新の創処置や傷の縫合は、丁寧さや技術がとても重要です。
アテローム摘出などの小手術も、当院では行っております。

また、打撲などによる捻挫や、骨折などの適切な対処もいたします。

小児科

呼吸器感染や胃腸炎など、ウィルス性の感染から細菌性のものまで、
お子様はさまざまな感染症にかかります。

どのようなタイミングで病院に行けばよいのか、悩まれる親御様も多いことでしょう。
そんな時は、当院が責任をもって診療いたします。

また、当院では、予防接種にも積極的に取り組んでおります(当院で実施している予防接種)

理学療法

加齢とともに増加する慢性的な疼痛を完全になくすのは、簡単ではありません。

当院ではさまざまな理学療法の機械を備えており(理学療法の治療器一覧)
患者様の病状に応じて、安全に治療を行っております。

是非、当院の理学療法を、皆様の生活の質の向上にご活用ください。

医院であるが故、高度な専門治療はできかねますが、「こんな時はどこに行けば良いのだろう?」と思われた時は、ぜひ当院にご相談ください。
当院は、最良の方法を提供できるよう、努めております。